ホームキワモノ夏の風物詩 風鈴
夏の風物詩 風鈴
風鈴には、鉄・陶器・ガラス・貝殻などでできた様々な種類があります。 中にある下に吊るした短冊に風が当たると、心地よい音が出て、暑気を忘れさせてくれます。 中国から伝来し、仏堂や塔の軒の四隅に吊り下げられていた青銅製の風鐸(ふうたく)と呼ばれていたものが風鈴の起源のようです。 これは、その音によって物事の吉凶を占ったり、厄除けであったり、風向きを調べたりするのに使われていました。 初めは上流社会のものでしたが、江戸以降は庶民の消夏法の一つとして広まっていきました。 風鈴売は掛声を出さないで、チリンチリンと鳴る風鈴の音を合図に町を回っていたそうです。


代表的な風鈴とお祭り

風鈴商品紹介
 

→江戸風鈴

→南部風鈴

→セト風鈴

!!カスタム短冊承ります!!
短冊名入れが可能です。
詳しくはお問合せください。
ホーム歳時記商品一覧キワモノ会社案内ご注文・お問合せリンク
株式会社 ヒラヤマ
〒111-0051東京都台東区蔵前2‐7‐6
TEL 03‐3851‐9086 FAX 03‐3851‐9087
http://www.hirayama-jp.com
hirayama3@hirayama-jp.com